2022/05/10

[イベント] NSF 2022 in Kansai (2022/5/13)


 ここ数年、日本でもランサムウェアなどによって工場の稼働が停止する事件・事故が増えてきました。自動車メーカーのサプライヤーがランサムウェアに感染し、自動車メーカーの工場が全面停止になったことは記憶に新しい事件です。

「うちの工場はインターネットや事務所のネットワークから切り離されているから大丈夫」と思われる事業者も多いようですが、利用者が意識なく、工場外部とのネットワークの接続(例えば、IoTの活用、DXの推進や製造装置の保守用ネットワーク)により、外部からのマルウェアの侵入被害に遭う場合があります。

製造業では既に、経営や工場操業に大きなインパクトを与える、安全リスクや品質リスクに対応する、安全管理や品質管理が行われています。それらに加え、一旦、マルウェアに感染すると、事業者のみならず、サプライチェーン全体に影響を及ぼす脅威となる可能性がある情報セキュリティリスクに関しても、安全管理や品質管理と同様にリスク管理を実施して行く必要があります。

「うちの工場は大丈夫!」なのか、来場された皆様と情報セキュリティについて一緒に考えていきたいと思っております。ぜひ多くの方のご参加をお待ちしております。

https://www.jnsa.org/seminar/nsf/2022kansai/index.html