2022/05/13

メール誤送信、住民のメールアドレスが流出 - 佐那河内村


徳島県佐那河内村は、住民税務課においてメールの送信ミスがあり、住民のメールアドレスが流出したことを明らかにした。

同村によれば、5月2日20時前、ふるさと住民票に登録している137人にメールを送信した際、送信先を誤って宛先に設定するミスが発生したもの。受信者間に氏名とメールアドレスが流出した。

同村では翌3日、対象者に対してメールや電話で謝罪し、誤送信したメールの削除を依頼。メールが着信しなかった6人に対しては書面で連絡を取っている。


出典:メール誤送信、住民のメールアドレスが流出 - 佐那河内村