2021/12/16

日本通運のシンガポール現地法人に不正アクセス、情報流出の可能性(転載)


[PDF] 当社シンガポール現地法人における IT システムへの不正アクセスによる情報流出の可能性ついて 日本通運株式会社
nittsu.co.jp/info/pdf/20211…

日本通運株式会社は2021年12月9日、同社のシンガポール現地法人のITシステムへの不正アクセスによる情報流出の可能性について発表した。

これは11月14日に、シンガポール現地法人で運用するサーバとパソコンの一部に外部から不正アクセスがあったことを確認し、その後、一部情報が外部に流出した可能性を確認したというもの。

シンガポール現地法人は現時点で、不正アクセスのあった機器のネットワークからの遮断や被害拡大防止のための初動措置を終え、、関係機関への報告を行っている。現在は外部の専門機関も起用し、障害の復旧及び影響を受けた可能性のある情報の特定を進めている。

なお、12月9日時点の調査では、日本を含む他の国や地域におけるシステムへの影響は確認されていない。