2021/12/31

2021年末のマイル棚卸と振り返り

2021年も今日で終わり。

ということで、マイルの整理をしてみる。

【2021/12/31時点のJALマイル状況】

JALマイレージバンク:101,493マイル

 ※有効期限:3年

 ※22年のGWに向けて特典航空券を発行したため、若干減少

モッピー:47,191ポイント(≒23,500マイル)

 ※2ポイント⇒1マイル換算

 ※有効期限:最後にポイント獲得した日から180日

永久不滅ポイント:10,827ポイント(≒27,067マイル)

 ※有効期限:無し

 ※200永久不滅ポイント⇒JAL500マイル

JREポイント:16,777ポイント(≒11,000マイル)

 ※有効期限:ポイントの最終獲得日or最終利用日から2年後の月末

 ※JRE1500ポイント⇒JAL1000マイル

Pontaポイント:35,757ポイント(≒17,878マイル)

 ※有効期限:最終のポイント加算日から12か月後の月末

マリオットポイント:59,300ポイント(≒19,700マイル)

 ※有効期限:ポイントの最終獲得日から2年後

 ※マリオット3ポイント⇒JAL1マイル

WILLsCoin:129,450(≒25,890マイル)

 ※有効期限:ポイントの最終獲得日or最終利用日から1年後

 ※WILLsCoin500ポイント⇒JAL100マイル

スマプロポイント:1905ポイント(≒762マイル)

 ※有効期限:ポイント付与月の翌々年度3月末

 ※100スマプロポイント=JAL40マイル

りそなポイント:568ポイント(≒284マイル)

 ※有効期限:ポイント加算期間の2年後のお誕生月の月末

 ※100りそなポイント=JAL50マイル


■計:227,574マイル


約1年前のマイル総数が208,642マイルなので、ほとんど増えていないように見えるが、特典航空券の発券で80,000マイルほど使っているため、10万マイルくらい増えている計算になる。

武漢ウイルスの影響で2年くらい海外に行けていないが、今年は幸か不幸か、来年のGWに向けて発券したエジプト行きの特典航空券(140,000マイル相当)が欠航によるイレギュラーでキャンセル扱いとなり、マイルが有効期限が延長されて戻ってきた。今年の10月から順次有効期限が切れるマイルだったため、これは助かった。

↓幻となった旅程


そこでエジプトをあきらめ、スリランカに目標を定めて改めて特典航空券を発券(80,000マイル相当)。こちらはまだ結構の連絡はないため、武漢ウイルスが落ち着いて帰国後隔離がなくなれば行ける見込み。

去年は本厄で武漢ウイルスの流行やら休職やら、厄年の名に恥じないすごい年だったが、無事生き抜くことができた。

今年は後厄で、某省庁での検診で尿糖が見つかりって精密検査を受けたり(食生活を見直して自炊を取り入れることにより体重を減量して尿糖は沈静化)、脳ドッグを受けたら頭蓋内動脈狭窄症の疑いがでて総合病院で精密検査したり(狭窄自体はもとからで脳内血流に問題はなく経過観察)、婚活で同棲の一歩手前まで進んだものの、性格に難あり(思ったことを言わないと気が済まない、マウンティング傾向)で両親からファインセーブががかかったり、それなりの厄に見舞われながらも、今のところ大事には至らずにこれている。

後半からは上述のマイルの有効期限延長に成功したり、第九のコンサートチケットが当選したり、FIREの考え方に出会えたり、好転の兆しもなくはない。

人生生きていればきっといいことがある。来年も全力で生き延びよう!