2023/08/01

【セキュリティ事件簿#2023-224】国立環境研究所 メール誤送信のお詫び 2023年6月2日


当所気候変動適応センターが実施している、市民参加による「生物季節モニタリング」の活動において、調査に参加してくださっている方々にメール送信した際に、通常であればメールの宛先をBcc(宛先非表示の写し)欄に入力して送信するところ、誤ってCc(宛先表示の写し)欄に入力し送信してしまいました。

このような事態を招きましたことを深くお詫び致しますとともに、今後、再発防止を徹底してまいります。

1.発生日時
 令和5年5月31日(水)13時23分

2.概要
気候変動適応センターが実施している「生物季節モニタリング」に調査員として参加してくださっている有志の個人・団体の方々のメールアドレス(406件)宛てに、本モニタリング担当職員のアドレスから、夏季の生物季節観測に関する注意喚起のメールを送信した際に、通常であればメールの宛先をBcc(宛先非表示の写し)欄に入力して送信するところ、誤ってCc(宛先表示の写し)欄に入力し送信しました。このため、受信された方において、送信先全てのメールアドレスが開示された状態となりました。

メールの全送信先には、担当職員からの謝罪メールを6月1日(木)9時17分に、また本モニタリングの責任者からの謝罪と削除のお願いのメールを、6月2日(金)8時3分に送信しました。

3.今後の対応

今回のような事態が発生しないよう、今後はメール配信時にはシステムによる送信先指定や複数名が確認を行うなどにより、再発の防止に努めます。