2022/09/28

山陽SC開発株式会社 弊社サーバーへの不正アクセスによる個人情報流出の可能性のお知らせとお詫び 2022年9月26日


弊社サーバーが外部からの不正アクセスを受け、お客様等の個人情報が流出した可能性を完全には否定できない状況であることが判明致しました。お客様をはじめ、多くの関係先の皆様にご迷惑とご心配をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。

なお、弊社が運営いたします「岡山一番街」「さんすて岡山」「さんすて倉敷」「さんすて福山」の営業に関する影響はございません。

1.事象の概要
2022 年 9 月 19 日(月)、弊社サーバーに障害が発生し、現在、原因を調査中ですが、現時点で、社内業務で使用する、クラウド上にあるサーバーの一部及びパソコンが不正アクセス攻撃を受けたものと考えられます。当該サーバーの中にある資料の中には、個人情報が一部含まれており、現時点では、具体的な流出の事実は確認できておりませんが、それが流出する可能性を完全には否定できない状況です。

不正アクセスの経路などの原因については、現在調査中です。なお、個人情報保護委員会への速報と警察への通報は完了しています。

2.流出の可能性のある個人情報
流出の可能性のある個人情報は次のとおりです
 ・お客様 約 600 件
弊社主催のイベント参加者の名簿など
 ・お取引先等関係者様 約 7,200 件
 テナントスタッフ研修参加者名簿、テナント本部・お取引先様連絡先、採用に関わる情報など
 ・社員・退職者関係 約 150 件

情報は、氏名のほか、一部に住所、電話番号、メールアドレス等が含まれています。
なお、「岡山一番街 さんすて岡山・倉敷 J-WEST カード会員」情報(クレジットカード情報)、「さんすて福山メンバーズカード会員」情報は含まれていません。

現在、外部の専門機関の協力を得ながら原因を究明中です。必要な対策を講じることにより再発防止に万全を期してまいります。

この度は、お客様をはじめ関係先の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしますこと、重ねてお詫び申し上げます。