2018/09/08

[インシデント]ブリティッシュ・エアウェイズ / British Airways



■ブリティッシュ・エアウェイズ / British Airways
[企業情報]
業種:航空
営業利益(2016年):£11,443,000,000
純利益(2016年):£1,473,000,000
従業員数:約40,000人
企業URL http://www.britishairways.com/

[インシデント発覚日]
2018年9月7日

[インシデント概要]
2018年8月25日~2018年9月5日の期間にブリティッシュエアウェイズのサイトで決済した顧客のクレジットカード情報や個人情報が流出した可能性。

[被害/影響]
380,000名分の下記情報
・カード会員名
・クレジットカード番号、有効期限

[想定損害額]
59,280,000,000円(£413,301,689)

[原因]
(調査中)

[プレスリリース]
顧客データの盗難

[コメント]
スペインのイベリア航空みたいな比較的いい加減そうなシステムの会社であれば分かるが、ブリティッシュエアウェイズがハッキング被害にあうとは正直思っていなかった。

情報が錯綜しているので、追加の情報を待つことにしたいが、仮に38万件の個人情報流出が事実だった場合、600億円弱の被害になると想定される。

自分も該当期間中にブリティッシュエアウェイズでクレジットカード決済を行っており、情報漏洩の対象候補者であるが、カード会社(ダイナース)によれば漏洩の対象か明確になるまでは様子見で良く、決済されても補償は行ってくれるとの事だった。
まずは事の推移を見守ろう。。。

[関連リンク]
Hackers steal data on 380,000 British Airways customers