2024/01/27

【セキュリティ事件簿#2024-001】綜研化学株式会社 ランサムウェア被害の発生について


このたび、当社の一部サーバーが暗号化されるランサムウェア被害が発生したことをお知らせします。本件について、現在対策本部を設置し、外部専門家の助言を受けながら、影響範囲等の調査と復旧への対応を進めております。また、警察などの関係機関への相談を開始しています。

被害の全容を把握するにはいましばらく時間を要する見込みですが、現時点で判明している内容について、下記の通りご報告いたします。

お取引先様、関係先の皆様に多大なるご心配とご迷惑をおかけすることになり、深くお詫び申し上げます。

1. 経緯

1 月 9 日(火)に、当社の一部サーバーに保存している各種ファイルが暗号化されていることを確認しました。直ちに、外部専門家の協力のもと調査を開始し、迅速に対応を進めるべく対策本部を立ち上げました。

2. 現在の状況と今後の対応

現在、被害の拡大を防ぐための対応を進めておりますが、一部サーバーにおいて暗号化されたデータ等にアクセスできない状況にあります。当社の基幹システム、ホームページやメールシステムについては通常通り稼働しております。なお、情報流出の有無については現在調査中です。

今後、外部専門家および警察と連携の上、システムの保護と復旧に向けて作業を進め、皆様へのご迷惑を最小限に止めるべく取り組んでまいります。

なお、本件による業績への影響については精査中であり、今後の業績に重大な影響が認められる場合には速やかに公表いたします。