2021/07/09

米ミズーリ州Joplin市のオンラインサービスがサイバー攻撃で停止 / Cyber attack shuts down City of Joplin’s online services(転載)


Cyber attack shuts down City of Joplin’s online services#cyber #cyberattack #Joplin #ransomware https://lnkd.in/ePSTjWp:

ジョプリン市のコンピュータシステムが停止しており、オンラインサービスが利用できなくなっています。市のスタッフがこの問題に取り組んでいる間、以下のサービスが変更になりますのでご了承ください。

インターネットベースのシステムのため、市の電話は使えません。なお、9-1-1システムは引き続きご利用いただけます。

公共料金(ゴミや下水道)や裁判所の罰金のオンライン支払いはできません。市民は小切手または現金で直接支払いをすることができます。

市立裁判所は、ケースマネージメント業務を行うことができません。

プランニング&ゾーニング - フロントカウンターは営業しています。フロントカウンターで申請を受け付けています。 支払いには現金と小切手を受け付けます。カードはご遠慮ください。

建築課 - すべてのサービスをフロントカウンターで提供しています。建築許可証の発行はフロントカウンターで可能です。現金または小切手でのお支払いが可能です。電話が使えないため、検査の予約はフロントカウンターでのみ可能です。

Code Enforcement(コードエンフォースメント) - フロントカウンターでサービスを提供し、苦情を受け付けます。電話やSee Click Fixによるサービスは提供できません。

保健所 - 伝染病の症例調査は限られている。その他の限られたサービスとしては、WICサービス、一時的なメディケイド申請、バイタルレコード、一部の予防接種(COVIDはまだ利用可能)、動物管理の派遣などがあります。犬に噛まれたなどの緊急事態が発生した場合は、9-1-1に電話してください。

Parks and Recreation-登録や支払いのためのオンラインサービスは利用できません。ジョプリン・アスレチック・コンプレックスで直接手続きをしてください。シファーデッカー・プールは営業しており、現金のみの取り扱いとなります。ゴルフコースの運営に変更はありません。

ジョプリン市営空港は引き続き運営されており、影響はありません。