2022/04/27

定額制回遊型住み替えサービス「TsugiTsugi」、対象宿泊施設拡大

東急は、定額制回遊型住み替えサービス「TsugiTsugi(ツギツギ)」の対象宿泊施設を全国の173軒のホテルに拡大した。

新たに、ドーミーイン、御宿 野乃、共立リゾート、JRイン、相鉄フレッサインの全国のチェーンホテルと、ホテル日航ノースランド帯広を追加した。これにより、全国37都道府県で展開することになる。

これまでは30泊限定で展開していたものの、13泊の「ライトプラン」を新設し、自宅とホテルの多拠点生活など、ライフスタイルに合わせた利用を可能とする。いずれのプランも同伴者1名まで無料。5月と6月利用分の利用者の募集を3月23日正午から開始しており、340名限定で受け付ける。

東急は2021年4月から、グループが運営する全国17都道府県の39軒のホテルを対象に「ツギツギ」のサービスを開始している。

出典:定額制回遊型住み替えサービス「TsugiTsugi」、対象宿泊施設拡大