2020/04/13

武漢ウイルス(コロ助)にやられると会社員はどうなる?(傷病手当金の検討)


武漢ウイルス(コロ助)が日本でも蔓延している。

もしコロ助の毒牙にかかったら、会社員はどうなってしまうのだろうか?

会社員って社畜と言われるが、フリーランスにはないメリットもある。

一つは上場企業の会社員であれば与信が付くので、この与信をベースにクレジットカードやローンが組めること(この与信を大多数の人は自宅購入のローンに使ってしまうのだが、自分は投資用不動産に使っている)

もう一つが病気になった時の保障である。

手術や入院等で高額な医療費が発生した際は「高額医療費支給制度」がある。

そして今回のようなコロ助の毒牙にかかってしばらく出勤できなくなってしまった際は「傷病手当金制度」がある。

傷病手当金とは、病気や仕事以外のケガによる療養休業中に、健康保険に加入している被保険者の生活を手助けするために設けられた制度。

具体的には次の4点に該当するときに支給される。

1.仕事以外(業務外)での病気やケガの療養のための休業であること

 コロ助の感染は仕事以外なので、該当します。

2.仕事に就くことができないこと

 コロ助に感染すると出社禁止となるため、これも該当。

3.連続する3日間を含み、4日以上仕事に就けなかったこと

 コロ助に感染すると入院治療となり、2週間弱の入院は覚悟したほうが良い。
 退院後4週間は健康観察が求められる。
 ざっくり1.5か月は仕事に就けなくなることを覚悟したほうが良い。

4.会社を休んだ期間に給与の支払いがないこと

 (有給休暇使って給料との二重取りとかはできないと勝手に認識している)

不謹慎なこと言うようだけど、個人的には自粛自粛の生活よりは普通に生活して、かかるならさっさとコロ助に感染して、(生き残る前提でコロ助の免疫つけて)コロ助に委縮する日々を終わらせたい。

旅好きの僕としては今コロ助に感染せず済んだとしても、将来旅先でコロ助に感染&発症する様な事態を最も恐れている。

【参考】
https://www.mhlw.go.jp/content/000604969.pdf
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3040/r139/
https://next.rikunabi.com/tenshokuknowhow/archives/9990/
https://plaza.umin.ac.jp/jstah/pdf/coronavirus08.pdf
https://www.toben.or.jp/news/pdf/COVID-19_troubleQA.pdf
Posted in  on 4月 13, 2020 by B-SON |