2020/08/14

無料でデザイナーズ名刺が作成でき、同時に社会貢献活動もできるサービス


サラリーマンは会社から名刺が支給されると思うが、会社の名刺とは別にプライベートの名刺を持っている人っているのだろうか?

自分は以前ふと思い立ってプライベート名刺を作ったことがある。

その時はビスタプリントというサイトで購入したのだが、注文後待てど暮らせど名刺が届かずクレームを入れて返金してもらった。

その数日後に名刺が届き、結果的に無料で名刺が手に入ったわけだが、最近無料で名刺を作ってくれるサービスが存在することを知った。

それが、

一般社団法人らしくが運営する無料名刺


この団体では、障害者や難病などハンディキャップをもつ方たちがデザインした名刺を作成しており、その収益を”名刺”のデザイナーや所属する団体へ還元しています。

“無料名刺”というサービスでは上記の方たちがデザインを考案し、その”名刺”に希望する印字を行い、“無料”で1部95枚を発注できます。

“無料名刺”では、”名刺の裏側”に本プロジェクトに賛同をしている企業などの“スポンサー広告”が挿入されます。

表面の表記は一般の”名刺”同様印刷されますので、交換の際に気にされることもないでしょう。

勿論、通常通り”名刺”の作成を依頼して費用を支払うことでも社会貢献することができますし“スポンサー”になれば、自身の企業・サイト・サービスなどの宣伝活動を行うこともできます。
Posted in  on 8月 14, 2020 by B-SON |