2020/10/29

【転載】セキュリティ関連資格チャート表



【まとめ】セキュリティ資格の合格記・受験記:

先日、Ciscoの認定資格「CCNA」を受験してきまして、無事合格できました。

私にとっては1年半ぶりに新しく取得した資格であり、久しぶりに資格を取得する楽しさを味わうことができました。

私は資格勉強をする際によくその資格の合格記を読んでいます。

合格記は受験者の目線で書かれており、実際に行っていた勉強法や参考書・資料、役立ったことと逆に役立たなかったことを紹介しており、勉強のとっかかりや受験時期を決めるのにとても参考になります。

そこで、今回は私が受験予定・興味を持っている資格の合格記・受験記について参考になりそうな記事を各資格ごとにまとめてみました。

(情報は随時追加予定です)

【目次】



参考までにセキュリティの認定資格のチャート表が公開されていますので、リンクを貼っておきます。

CISSP(Certified Information Systems Security Professional)

CISSPは(ISC)² が認定を行っているセキュリティの国際資格です。


SSCP(Systems Security Certified Practitioner)

SSCPはCISSP同様、(ISC)² が認定を行っているセキュリティの国際資格です。

SSCPはCISSPの方が有名で難易度高いためか、受験記・合格記が少なく、参考になるのは以下の記事になります。


OSCP(Offensive Security Certified Professional)

OSCPは、Offensive Securityのベンダー資格でペネトレーションテストに関する資格です。


CEH(Certified Ethical Hacker)

CEHは、EC-Councilが提供するホワイトハッカーの認定資格です。


【蓄えた知識の集大成】認定ホワイトハッカー試験(CEH:Certified Ethical Hacker)に合格できた勉強法


おわりに

セキュリティの資格はまだまだいっぱいあるので、合格された方々の記事を参考に自身の興味ある資格の取得に挑戦してみてはいかがでしょうか。

【参考】